横浜武術院☯️中国武術研究院

~より多くの人々が自己の精神と肉体をセルフコントロールできるように~

武術院20周年を迎えて、新しい試み

横浜武術院は今年で創設20周年を迎えます。
 

f:id:akechannel:20210608113646p:plain

 
 
度重なる緊急事態宣言で、世の中は落ち着かず、不安な毎日をお過ごしの方も多いことでしょう。こんな時期だからこそ、我々は夢や希望を持ち前向きに取り組んでいきたいと考えます。そこで思案熟考のうえ、新しい取り組みをはじめることにいたしました。
 
コロナ禍において、学校教育などでは既にオンライン授業が始まり、会社、個人の生活の中にもオンラインサービスが定着して参りました。わが武術院でもオンラインを導入し、技術理論の講義、技能検定、修了証の授与といった専門学校のような新しいスタイルで、中国武術を広めてまいります。
 
※残念ながら、コロナ禍の影響により、オンライン日本校の開始が見合わせとなっております。楽しみにしていた方にはまことに申し訳ございません。
 
 
横浜武術院では恩師 上海復旦大学武術協会主席、中国武術八段 花妙林老師がまとめたテキストを使用し、伝統的なものについては、私が20代の頃に本場中国で学んだ“人民体育監修 全国体育学院教材委員会選定”の教材を基準に指導をしています。
 

f:id:akechannel:20210608113747j:plain

 
2021年、各教室では次のような内容を学んでおります。養生班は、健身気功八段錦五禽戯、伝統気功華侘五禽戯太極拳班は陳式、孫式、龍身蛇形太極拳。武術班は査拳長拳対練など伝統拳術を中心に器械類の練習も行っています。どの班の練習もテキストを通して、ひとつひとつの技の名称と技法も合わせることにより、より深くわかりやすい説明と指導が特徴です。
 
 
 
お教室、練習内容などのお問い合わせは
 
『横浜武術院ホームページ』 http://www.yokohamabujutuin.sakura.ne.jp
 
よりメールでお願い致します。